EVENT

【note を更新しました】OB-Talk 01 「内側から滲み出る造本デザイン」

2020年4月18日(土)に開催する OTAブックアートの新イベント「OB-Talk」第1回目の配信について、詳細情報を note に投稿しました。

OTAブックアートが企画する、本の可能性を追究を目的にしたオンライン・トークイベント OB-Talk、第 1 回のゲストは、グラフィックデザイナーの加藤亮介さん。「内側から滲み出る造本デザイン」というテーマで、本を追究してみます。

本を作る工程を分業したとき、デザイナーがブックデザインを施す際に、一歩間違えると、表面的な部分を繕うことにエネルギーが偏ってしまうということが起こり得ます。本の〈内側〉から滲み出てくるように現れるデザインがあるべきではないのか。加藤さんがピックアップした本を見ながら、考えていきたいと思います。

OTAブックアート note OB-Talk 01 「内側から滲み出る造本デザイン」

続きは、note の記事をご覧ください。
OB-Talk 01 「内側から滲み出る造本デザイン」

📗 関連記事
【お知らせ】OTAブックアートの note をはじめました。

関連記事

  1. 【スタッフ日記】オンライン・トークイベント「OB-Talk 」初…
  2. 【レポート】2020年4月11日「OTAブックラボ 第0期」リモ…
  3. 2020年1月27日(月)– 29日(水)Brillia ART…
  4. 【スタッフ日記】新型コロナウイルス感染予防に! 手づくりの、ブッ…
  5. 【note を更新しました】OB-Talk 02 「めくるめくカ…
  6. 【ウェブメディア】『ACROSS(アクロス)』2020年7月13…
  7. 【noteを更新しました】なぜ、OB-Talk を有料のイベント…
  8. 【noteを更新しました】OB-Talk 04「カリグラフィック…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

【お知らせ】12月8日14時– ドイツの箔押し機「PräGna​nt(プレグナント)」実演パフォーマンス

12月8日(日)、東京製本倶楽部が主催する本づくりのフリーマーケットイベント「…

【スタッフ佐藤の Binding Road】#14 追分「夫婦箱」

いよいよOTAブックアートの製本ワークショップ通年プログラム最後の課題となりました。前回ご紹介した…

【レポート】2019年7月31日「OTAブックラボ」ラボミーティングを開催しました。

2019年7月31日、OTAブックラボの第9回グループミーティング…

PAGE TOP