MEDIA

【雑誌】2018年12月12日(水)発売「+81(PLUS EIGHTY ONE)」に掲載されました。

2018年12月12日(水)発売の雑誌「+81(PLUS EIGHTY ONE)」に、
OTAブックアート代表のブックアーティスト・太田泰友に
関する記事を掲載していただきました。

前号で雑誌の名前と同じ「81」号という節目を迎え、
新たなステージへの貴重な第1歩目となった今回の82号は
「本の魅力」に焦点を当てた内容になっています。

そんな記念すべき号の巻頭、ブックアーティストの特集として
太田の作品を取り上げていただきました!

本の可能性や面白さ、本でしかできない表現方法から
その存在意義に至るまで、1冊まるごとを通して「本」を楽しめる特集です。
ブックアートや造本、製本に興味がある方にとっては特に
とても読み応えのある内容ですので、ぜひご覧ください。

素敵な記事を書いてくださった「+81」のみなさま、
ありがとうございました!

+81 のwebサイトはこちら
→ http://www.plus81.com/detail.php?id=248

関連記事

  1. 【noteを更新しました】OB-Talk 05「ブックデザインは…
  2. 【お知らせ】新型コロナウイルス感染拡大に伴うワークショップ・イベ…
  3. 【お知らせ】OTAブックアートの note をはじめました。
  4. 【お知らせ】「ポーラ ミュージアム アネックス展2020 —真正…
  5. 【お知らせ】新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴う、セゾン現代美…
  6. 【noteを更新しました】OB-Talk 売上金の寄付のご報告
  7. 【スタッフ日記】OB-Talk 04「カリグラフィック・アイ」配…
  8. 【春陽堂書店 web 連載】本を温ねて、ブックアートを知る (1…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

【おうちでアートツアー】21_21 DESIGN SIGHT 企画展「単位展 - あれくらい それくらい どれくらい?」& 八戸ブックセンター「背を見て育つ」

どうも、OTAブックアートのスタッフKです!新型コロナウイルス感染拡大の影響で、様々な美術館が…

【お知らせ】「ポーラ ミュージアム アネックス展2020 —真正と発気—」の会期が終了しました。

2020年2月21日にスタートした、銀座の POLA MUSEUM ANNEX…

【スタッフ佐藤の Binding Road】#11 蝶の道行き 「列帖装」

和本というと四つ目綴じを思い浮かべる方も多いかもしれませんが、列帖装もまた古くから作られてきた…

PAGE TOP