EXHIBITION

「瀬戸内国際芸術祭 2019」の秋会期がスタートしました


「瀬戸内国際芸術祭 2019」の秋会期が、9月28日(土)よりスタートしました。
ブックアーティスト 太田泰友の出展作品「Izumoring—cosmos of rare sugar」も、夏会期に引き続きご覧いただけます!
ブックアートで体感する希少糖の宇宙を、どうぞお楽しみください。

Izumoring—cosmos of rare sugar
太田泰友×岡薫/香川大学国際希少糖研究教育機構

■ 作品ナンバー|tk11
■ 会期|[秋]9月28日(土)– 11月4日(月)
■ 開館時間|平日:15:00–20:00 土日祝日:11:00–20:00 ※会期中無休
■ 会場|高松港周辺・北浜エリア(香川県高松市北浜町5-5 大運ビル2F)
■ 料金|300円(tk10とtk11の2作品をあわせた料金)
■ 協力|Opsodis Ltd.

瀬戸内国際芸術祭 公式サイトはこちら
→ https://setouchi-artfest.jp/artworks-artists/artworks/takamatsu/289.html

関連記事

  1. 【お知らせ】2020年1月26日(日)「OTAブックアート 箔押…
  2. 【レポート】2019年8月28日「OTAブックラボ」ラボミーティ…
  3. OTAブックアート、Instagramはじめました。
  4. 【レポート】2019年10月6日「OTAブックラボ」ラボミーティ…
  5. ドイツから本づくりの道具を厳選輸入!OTAブックアート ショッピ…
  6. 【レポート】2019年8月18日「OTAブックラボ」ラボミーティ…
  7. UTYテレビ「山梨いまじん(今人)」撮影のお話。
  8. 【スタッフ日記】新型コロナウイルス感染予防に! 手づくりの、ブッ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

【お知らせ】「ポーラ ミュージアム アネックス展 2020 —真正と発気—」は3月2日(月)から臨時休業となります。

太田泰友が出展中の展覧会「ポーラ ミュージアム アネックス展2020 —真正と発気…

【レポート】2019年10月6日「OTAブックラボ」ラボミーティング・エクストラを開催しました。

2019年10月6日、OTAブックラボのグループミーティングを開催しました。…

【春陽堂書店 web 連載】本を温ねて、ブックアートを知る (19) 「コロタイプ編」公開

太田泰友による、春陽堂書店の好評連載『本を温(たず)ねて、ブックアートを知る』第19回が公…

PAGE TOP