NEWS

【レポート】2019年9月29日「OTAブックラボ」アトリエを使って制作活動!

作品制作もラストスパートとなってきた「OTAブックラボ」第0期。9月からは、希望者によるミーティングや個人ワークショップ、アトリエ使用、技術のワークショップなど各自の状況に合わせた方法で、制作をサポートしています。

2019年9月29日。この日もラボメンバーたちがアトリエを訪れ、代表の太田によるサポートのもと、作品制作に取り組みました!

OTAブックアートのアトリエ使用では、より良い環境で制作に取り組めるように、広々とした作業スペースはもちろん、カッターからプレス機、断裁機に至るまで、本づくりに必要な様々な道具も自由に使っていただいています。

実際にアトリエを使ってみたラボメンバーたちは、「快適な環境で作業が自宅の何倍も捗った!」と口を揃え、いつもとは違う作業環境に、大感激の様子でした。

代表の太田も、このアトリエを作るまではスペースを整えたり、道具を揃えることに苦労したそうです。せっかく本づくりを追究したいと思っても、作業環境に限界があり思うように制作が出来ないという方は少なくないでしょう。

OTAブックアートのアトリエで作業をしてみたいという方、まずはお気軽にご相談ください。

作品完成に向けてエンジン全開の、OTAブックラボ。
続報をお楽しみに!!!


📘 OTAブックラボに関する記事一覧はこちら
https://ota-bookarts.jp/b-log/category/atelier-news/workshop/otabooklab/

関連記事

  1. 【ウェブメディア】美術手帖に「ポーラ ミュージアム アネックス展…
  2. 【レポート】2019年12月1日「OTAブックラボ」個人ワークシ…
  3. 【スタッフ日記】オーストラリア “Canberra Craft …
  4. 東京・八重洲に巨大な本が出現!太田泰友 “Book Para-S…
  5. 【お知らせ】「ポーラ ミュージアム アネックス展2020 —真正…
  6. 【デザインノート ON THE WEB】“Book Para-S…
  7. 【スタッフ佐藤の Binding Road】#14 追分「夫婦箱…
  8. 【映像】OB-Talk 03「一億総ブックアーティスト時代」収録…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

【takeopaper.com】「あの紙、この紙」で 、夜能 『雷電』の朗読台本について、ご紹介いただきました。

株式会社 竹尾 のウェブストアtakeopaper.comで、…

【takeopaper.com】「あの紙、この紙」で “Book Para-Site” を紹介していただきました。

約9,000種の紙が買える、株式会社 竹尾 のウェブストア takeopaper.com …

【レポート】2019年8月28日「OTAブックラボ」ラボミーティングを開催しました。

2019年8月28日、OTAブックラボの第10回グループミーティン…

PAGE TOP