NEWS

【スタッフ日記】新型コロナウイルス感染予防に! 手づくりの、ブック布マスクをいただきました。


こんにちは、OTAブックアートのスタッフKです!
stay home な毎日、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

OTAブックアートは、オンラインでのトークイベント「OB-Talk」を立ち上げ、先日第1回目の配信をしたり、OTAブックラボのミーティングをオンラインで実施したりと、コロナ禍の中での新しい活動方法を模索しています。私スタッフKも、自宅でのリモートワークが板についてきました。

そんな中、OTAブックアートに嬉しいプレゼントが届きました!

本のイラストが刺繍で描かれた、手づくりマスク。いつも応援してくださっている方からプレゼントしていただきました。本好きにはたまらない(!?)デザインの布マスクです。

大きめから小さめまで各種サイズがあり、カラー展開もばっちり。レースのついた可愛らしいタイプまでバリエーションがあり、これだけで、自粛期間を明るい気分で過ごせそうです。何よりも、手づくりマスクを送ってくださった気持ちがありがたく、励まされますね!

ここ最近、小池百合子都知事の会見を毎日欠かさず見ている太田は、このマスクを受け取った瞬間にテンションが大幅アップ。新型コロナウイルス関連の最新情報だけでなく、小池さんの布マスクの変化もチェックしていたので、きっと布マスクに憧れていたに違いありません。

早速着用してみました。「この人、本が好きなんだろうな」と、ひと目で伝わるマスクです。これを着けていたら、コロナ予防だけでなく本好きな人と繋がれるという副産物も得られるかもしれません。

何かと制限しなければならないことが多い毎日ですが、ちょっとした工夫で楽しみを生み出すチャンスはたくさんあります。OTAブックアートの活動も、この期間を通してさらに面白いプロジェクトへと進化することが目標です。コロナ禍が落ち着いた時に、〈元の活動に戻る〉のではなく〈もっと良い活動〉にステップアップした状態で、みなさまと再会できるように、スタッフ一同尽力しています。

stay home; make books

またアトリエに集まれるその日まで、それぞれの場所で本を追究しましょう!
マスクを送ってくださったYさん、素敵なプレゼントをありがとうございました。

▼おうち時間を、もっと楽しみたい方へ▼

オンライン・トークイベント「OB-Talk」第2回配信
グラフィックデザイナーの橋詰冬樹さんをゲストにお迎えし、「めくるめくカレンダーと本の世界」をテーマに、カレンダーと本を語ります。どうぞお見逃しなく!

太田泰友が2018年に立ち上げた、あたらしい本づくりの場「OTAブックラボ」第1期メンバー募集要項
第1期生の活動は、まずはプレ期間としてオンライン形式でスタートします。ご応募は、5月17日(日)まで受け付けています。みなさまのご参加お待ちしております。

OTAブックラボ 第0期生の活動に関する記事はこちら
OTAブックラボ 第0期のこれまでと第1期メンバーの募集について—— 太田泰友の Book Arts Journey(3)
OTAブックラボ関連記事

関連記事

  1. 【蔵出しレポート】2020年1月13日「OTAブックラボ」の個人…
  2. 【お知らせ】セゾン現代美術館「都市は自然」に、ブックアーティスト…
  3. 【スタッフKの作品紹介】“Book Para-Site” と “…
  4. 【住まいる Cafe MAGAZINE 城南版 VOL. 70(…
  5. 【四国新聞】2019年7月5日「Izumoring—cosmos…
  6. 【レポート】2019年10月6日「OTAブックラボ」ラボミーティ…
  7. 「Brillia Culture Spice」オープニングイベン…
  8. 【春陽堂書店 web 連載】第22回「本を温ねて、ブックアートを…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

【お知らせ】太田泰友が出展する「ポーラ ミュージアム アネックス展2020 —真正と発気—」の延期開催が決定しました。

新型コロナウイルスの影響のため、3月2日より臨時休館となり、クローズ状態のまま…

太田泰友が、「 宝生会アンバサダー 2021」会員証をデザイン・制作させていただきました。

2021年より新しくなった、宝生会の年間会員「宝生会アンバサダー …

【蔵出しレポート】2020年1月13日「OTAブックラボ」の個人ミーティング

どうも、スタッフK です!新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて、スポーツ、演劇、アートといった…

PAGE TOP