MEDIA

【四国新聞】2019年7月5日「Izumoring—cosmos of rare sugar」掲載

瀬戸内国際芸術祭 2019 に、ブックアーティスト太田泰友が出展している作品「Izumoring—cosmos of rare sugar」に関する記事が、2019年7月5日(金)の四国新聞に掲載されました。

夏会期は8月25日で終了しましたが、こちらの作品は9月からの秋会期にも引き続きご覧いただけます。夏会期を見逃した方は、ぜひ秋の瀬戸芸にお立ち寄り下さい。

Izumoring—cosmos of rare sugar
太田泰友×岡薫/香川大学国際希少糖研究教育機構

■ 作品ナンバー|tk11
■ 会期|[秋]9月28日(土)– 11月4日(月)
■ 開館時間|平日:15:00–20:00 土日祝日:11:00–20:00 ※会期中無休
■ 会場|高松港周辺・北浜エリア(香川県高松市北浜町5-5 大運ビル2F)
■ 料金|300円(tk10とtk11の2作品をあわせた料金)
■ 協力|Opsodis Ltd.

瀬戸内国際芸術祭 公式サイトはこちら
 https://setouchi-artfest.jp/artworks-artists/artworks/takamatsu/289.html

関連記事

  1. 【春陽堂書店 web 連載】第21回「本を温ねて、ブックアートを…
  2. 【お知らせ】2020年2月29日「 OTAブックアート ショッピ…
  3. 【レポート】2020年1月13日「OTAブックラボ」個人ミーティ…
  4. 2020年1月27日(月)– 29日(水)Brillia ART…
  5. 【UTYテレビ】2019年11月20日(水)「山梨いまじん『ブッ…
  6. 【お知らせ】セゾン現代美術館で 2020年7月26日(日)から開…
  7. 【スタッフ日記】オーストラリア “Canberra Craft …
  8. 【春陽堂書店 web 連載】第22回「本を温ねて、ブックアートを…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

【note を更新しました】OB-Talk 01 「内側から滲み出る造本デザイン」

2020年4月18日(土)に開催する OTAブックアートの新イベント「OB-Talk」…

【お知らせ】2022年4月1日(金)– 4月22日(金)銀座 蔦屋書店 にて、個展「太田泰友の標本室」が開催されます。

2022年4月1日(金)から 4月22日(金)、銀座 蔦屋書店の5周年を記念した展示企画として、店…

【スタッフ日記】製本アーティスト 山崎曜さんの作品展「ひかるもの」を観に行きました。

製本アーティスト山崎曜さんの作品展「ひかるもの」へ行ってきました!今回の展示で…

PAGE TOP