EXHIBITION

2020年2月21日(金)– 3月15日(日)「ポーラ ミュージアム アネックス展 2020 ― 真正と発気 ―」に出展します。

2020年2月21日(金)より、POLA MUSEUM ANNEX にて開催される「ポーラ ミュージアム アネックス展 2020 ― 真正と発気 ―」に、ブックアーティスト 太田泰友が出展させていただきます。

本展では過去に公益財団法人ポーラ美術振興財団での若手芸術家の在外研修に対する助成において、採択されたアーティストの作品が展示されます。ポーラ ミュージアム アネックスでの発表をきっかけに、今後の活動に活かされるようにという趣旨から開始された展示です。

今回も昨年に引き続きポーラ美術館 木島俊介館長監修のもと、 前期は「真正と発気」、後期は「透過と抵抗」というテーマにて、合計6名の作家が紹介されます。 若手芸術家の在外研修に対する助成とは、公益財団法人ポーラ美術振興財団が毎年実施している活動のひとつで35歳以下のアーティストを対象に海外での研修を援助し、日本の芸術分野の専門性を高めていこうとするものです。

太田は、この展示において新作を発表いたします。また新たな〈本〉に挑んでおりますので、みなさまぜひご覧ください。

ポーラ ミュージアム アネックス展 2020 – 真正と発気 –

会期| 2020年02年21日(金)-2020年03月15日(日)
会場| ポーラ ミュージアム アネックス(〒104-0061 中央区銀座 1-7-7 ポーラ銀座ビル3階)
時間| 11:00-20:00(入場は19:30まで)
休館日| 会期中無休
入場料| 無料
主催| 公益財団法人ポーラ美術振興財団

お問い合わせ
ポーラ ミュージアム アネックス
Tel: 03-5777-8600(ハローダイヤル)

アクセス
● 東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座」駅 A9番出口より 徒歩6分
● 東京メトロ有楽町線 「銀座一丁目」駅 7番出口より すぐ
● JR「有楽町」駅 京橋口改札より 徒歩5分


本展に関するお知らせ(※2020年2月28日追記)
会場である POLA MUSEUM ANNEX が、2020年3月2日(月)から17日(火)までの間、新型コロナウイルス感染症の感染予防・拡散防止のため臨時休館されることになりました。
詳細はこちらをご覧下さい。☞ https://ota-bookarts.jp/b-log/2020/03/01/exhibition-7/

関連記事

  1. Yasutomo Ota | OTA BOOK ARTS ウェブ…
  2. 【映像】OB-Talk 02「めくるめくカレンダーと本の世界」収…
  3. 【おうちでアートツアー】21_21 DESIGN SIGHT 企…
  4. 【noteを更新しました】OB-Talk 01「内側から滲み出る…
  5. 【レポート】2019年10月6日「OTAブックラボ」ラボミーティ…
  6. 【レポート】2019年9月29日「OTAブックラボ」アトリエを使…
  7. 【takeopaper.com】「あの紙、この紙」で “Book…
  8. 【四国新聞】2019年7月5日「Izumoring—cosmos…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

【スタッフKの体験レポート】2019年12月22日「OTAブックアート 箔押しワークショプ」午後の部

すっかり定番となった「OTAブックアート 箔押しワークショップ」。本日は、2019年12月…

【春陽堂書店 web 連載】本を温ねて、ブックアートを知る (18) 「箔押しの未来編」公開

太田泰友による、春陽堂書店の好評連載『本を温(たず)ねて、ブックアートを知る』…

【スタッフ佐藤の Binding Road】#11 蝶の道行き 「列帖装」

和本というと四つ目綴じを思い浮かべる方も多いかもしれませんが、列帖装もまた古くから作られてきた…

PAGE TOP