EVENT

【noteを更新しました】OB-Talk 04「カリグラフィック・アイ」


2020年5月30日(土)に開催する OTAブックアートのオンライン・トークイベント「OB-Talk」第 4 回の配信について、詳細情報を note に投稿しました。

OTAブックアートが企画する、本の可能性の追究を目的にしたオンライン・トークイベント OB-Talk。

第 4 回のゲストは、カリグラファーの白谷泉さん。
「カリグラフィック・アイ」というテーマで、文字の世界を覗いてみます。

カリグラフィーと本。
一見、直接は結びついていないようなイメージがありますが、カリグラフィーの原点をたどっていくと、写本という存在に行きつきます。また、「カリグラフィー」と「本」の間に「文字」という言葉が入ると、3 つのキーワードが一列につながります。
カリグラファーの視点から、文字の世界はどのように見えるのか。文字の実例や白谷さんの作品を通して、カリグラフィック・アイの体感を試みます。

今回は特別に白谷さんによる、ライブ・カリグラフィーも予定しています。お見逃しなく!

春陽堂書店のウェブメディアにおいて、今月最終回を迎えた太田泰友による連載『本を温ねて、ブックアートを知る』で、太田が白谷さんを訪れたのは 2018 年秋。1 年半ぶりの 2 人の対談にもご注目ください!……続きを読む

OTAブックアート note OB-Talk 04 「カリグラフィック・アイ」

このイベントに関する詳細は、note の記事をご覧ください。
OB-Talk 04 「カリグラフィック・アイ」

📘 関連記事
【スタッフ日記】オンライン・トークイベント、OB-Talk 02「めくるめくカレンダーと本の世界」を配信しました。
【noteを更新しました】OB-Talk 02 「めくるめくカレンダーと本の世界」収録映像
【noteを更新しました】OB-Talk 01「内側から滲み出る造本デザイン」収録動画の配信がスタート。
【スタッフ日記】オンライン・トークイベント「OB-Talk 」初回配信の裏側と当日のレポート。
【noteを更新しました】OB-Talk のチケット売り上げの寄付について
【noteを更新しました】OB-Talk 01「内側から滲み出る造本デザイン」収録動画の配信がスタート。
【noteを更新しました】なぜ、OB-Talk を有料のイベントにしたのか?
【お知らせ】OTAブックアートの note をはじめました。

関連記事

  1. OTAブックアート、Instagramはじめました。
  2. 【レポート】2019年8月18日「OTAブックラボ」ラボミーティ…
  3. 【レポート】2019年7月31日「OTAブックラボ」ラボミーティ…
  4. 【ウェブメディア】美術手帖に「いま、訪れたい美術館。『都市は自然…
  5. 【蔵出しレポート】2020年1月25日「OTAブックラボ」の個人…
  6. 【レポート】2020年1月13日「OTAブックラボ」個人ミーティ…
  7. 【春陽堂書店 web 連載】本を温ねて、ブックアートを知る (1…
  8. 【スタッフ日記】オーストラリア “Canberra Craft …

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

【お知らせ】2020年9月26日(土)― 10月11日(日)「ポーラ ミュージアム アネックス展 2020 ― 真正と発気 ―」に、太田泰友が出展します。

2020年9月26日(土)から 10月11日(日)、銀座の POLA MUSEUM A…

【春陽堂書店 web 連載】本を温ねて、ブックアートを知る (20) 「コロタイプの未来編」公開

太田泰友による、春陽堂書店の好評連載『本を温(たず)ねて、ブックアートを知る』第20回が公…

「セカンダリー・ストア|祐天寺」2019年8月7日(水)より5日間限定オープン

ファッション、デザイン、アートの分野における「二次的なもの」を販売…

PAGE TOP