EXHIBITION

【スタッフ日記】ブックアートの秋! 太田泰友、銀座・横浜・軽井沢で同時に出展中。

こんにちは、スタッフKです!
Go To キャンペーンなど、お出かけの話題を聞くことも増えてきた今日この頃。美術館やギャラリーを巡って、芸術の秋を楽しみたいという方も多いのではないでしょうか。そんな方に朗報です!
現在、ブックアーティスト 太田泰友の出展する3つの展覧会の会期が重なっており、銀座・横浜・軽井沢の各所でブックアートの世界をお楽しみいただけます。

▼ 10月11日(日)まで!▼

ポーラ ミュージアム アネックス展 2020 ―真正と発気―

今年の 2月から3月に開催されたものの、新型コロナウイルスの影響を受けて、会期途中で閉幕となってしまった展覧会が延期開催されています。太田は内容の一部を新たに、最新作「Pupal」シリーズも展示しています。2月の開催時 にご覧いただいた方も、見逃していたという方も必見! 白い展示台の上の作品の中身をご覧になりたい方は、スタッフにお声がけください。

会期| 2020年9年26日(土)- 2020年10月11日(日)
会場| ポーラ ミュージアム アネックス(中央区銀座 1-7-7 ポーラ銀座ビル3階)
時間| 11:00-18:40
入場料| 無料 
主催| 公益財団法人ポーラ美術振興財団

事前予約制ですので、ギャラリーのウェブサイトより、ご予約をお願い致します。
ご予約ページはこちら
※定員に達していない時間帯は、事前予約なしでの当日観覧受付が可能です。

お問い合わせ
ポーラ ミュージアム アネックス
Tel: 03-5777-8600(ハローダイヤル)

アクセス
● 東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座」駅 A9番出口より 徒歩6分
● 東京メトロ有楽町線 「銀座一丁目」駅 7番出口より すぐ
● JR「有楽町」駅 京橋口改札より 徒歩5分

▼ 11月29日(日)まで!▼

太田泰友 個展「Imagine something to be a book」

本展で初公開となった新作「Imagine」シリーズの他、旧作を含めた14点の作品がギャラリー内に展示されています。箔押しのナンバーが刻まれた、限定ポスターも販売しています!

会場 | SEZON ART SHOP
神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1 ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル 1F
会期 | 2020年8月4日(火)- 11月29日(日)
営業時間 | 10:00-18:00
アクセス | みなとみらい駅から徒歩約5分

▼ 2021年1月まで!▼

ヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテル ロビー壁面展示

個展「Imagine something to be a book」が開催されている、SEZON ART SHOP と同フロアにある、ヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテルのロビーでは、「Book-Composition 22—Atlas from 1896」が展示されています。ライトアップされた噴水の中に浮かぶ、色とりどりの本の背の姿をお楽しみください!

▼ 11月23日(月・祝)まで!▼

セゾン現代美術館 企画展「都市は自然」

軽井沢の緑豊かな自然に囲まれた、セゾン現代美術館の企画展「都市は自然」展にて、「共生的社会」と題されたセクションで出展させていただいています。巨大な本の作品「Book Para-Site」は、東京・八重洲で展示されていた時とは、また異なる表情を見せています。

会場| セゾン現代美術館  ☞ Googleマップ
会期| 2020年7月26日(日)- 2020年11月23日(月・祝)
開館時間| 10:00 - 18:00(入館は閉館の30分前まで)
休館日| 木曜日(8月は無休)
入館料| 一般 1,500円(1,400円)、大高生 1,000円(900円)、中小生500円(400円)
( )は団体20名以上の料金 ※当面の間、団体のお申込みは受付けておりません。

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けての延期開催などの事情も重なって、思いがけず4カ所で同時開催となった、3つの展覧会。この機会に、ブックアートを巡る芸術の秋を楽しんでみてはいかがでしょうか。

関連記事
【スタッフ日記】進化した幻の展覧会! 太田泰友が出展する「ポーラ ミュージアム アネックス展 2020 ― 真正と発気 ―」が始まりました。
【お知らせ】2020年9月26日(土)― 10月11日(日)「ポーラ ミュージアム アネックス展 2020 ― 真正と発気 ―」に、太田泰友が出展します。
「ポーラ ミュージアム アネックス展 2020」に寄せて—— 太田泰友の Book Arts Journey(2)
【お知らせ】2020年8月4日(火)– 11月29日(日)SEZON ART SHOP にて、太田泰友 個展「Imagine something to be a book」が開催されます。
☞ 【お知らせ】セゾン現代美術館で 2020年7月26日(日)から開催される企画展「都市は自然」に、太田泰友が出展します。
東京都の芸術文化活動支援事業「アートにエールを!東京プロジェクト」のウェブサイトで、太田泰友の作品映像が公開されました。

関連記事

  1. 【春陽堂書店 web 連載】本を温ねて、ブックアートを知る (1…
  2. 【蔵出しレポート】2020年1月19日「OTAブックラボ」の個人…
  3. 【スタッフ佐藤の Binding Road】#1 はじまり
  4. 【スタッフ佐藤の Binding Road】#2 一歩目「一折中…
  5. 【レポート】2020年4月11日「OTAブックラボ 第0期」リモ…
  6. 【レポート】太田泰友ブックアート展「背を見て育つ」クロージングイ…
  7. 【お知らせ】OTAブックアートの note をはじめました。
  8. 【UTYテレビ】2019年11月20日(水)「山梨いまじん」に太…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

OTAブックラボは〈ラボ〉である—— 太田泰友の Book Arts Journey(4)

OTAブックラボ2023シーズンのメンバー募集期間ということで、日頃からこの〈ラボ〉…

【春陽堂書店 web 連載】本を温ねて、ブックアートを知る (19) 「コロタイプ編」公開

太田泰友による、春陽堂書店の好評連載『本を温(たず)ねて、ブックアートを知る』第19回が公…

【オーダーメイド】箔押しで年を重ねるオリジナル手帳、はじめました。

「孝本真子ブックワークス」さんからオーダーをいただき、手帳の表紙に箔押しを…

PAGE TOP